タグ:燃費 ( 20 ) タグの人気記事

 

続・ホンダ 新型インサイトは・・・。

プリウス乗り、そして燃費マニアとしての考察です。

って、偉そうなこと言いながら忙しくて俺まだ運転してな~い!

11日にでも言ってくるかなぁ・・・。


そんなわけでお仲間の情報です。(^^;)

室内のインテリア、デザインは悪くないものの、「質感」がちょいと安っぽいとの意見が多いです。
ここにはホンダの「コストダウンこそエコカーとしての正論」的な部分が見え隠れします。

で、足回りが結構固いらしい。
ハンドリングはいいものの普段はアレ?」って感じとか・・・。



注目の燃費ですが・・・。

現、長距離世界記録保持者のぱ~るぷり315さん(一回の給油で2605km走ってます@@)、我々に燃費運転の礎を与えた中影(あかかげ)師範。
そして1000mileClub事務長のまおたろー先生。
その他、数々の猛者たち・・・。

ちゃんと暖気を確認し、一般道を試乗すると・・・。

名立たる猛者たちの運転でも20km/Lちょっとだそうです・・・。(T-T)

g-mon さ~ん、一緒に検証に行こうぜ~!(笑

みんな期待していったのに・・・。とか。
我々プリウスの燃費マニアは記録を狙わなくても25~30kmの燃費で普段走ってます。
条件が良ければ35km/Lとかも難しくはありません。

制御は先代インサイト、シビハイ同様、ブレーキを踏んでいないとエンジンが止まらない、パーキングに入れると無意味にエンジンがかかってガソリンを垂れ流す・・・。
しかもその時の燃料消費が、車載の燃費計に反映されないとか、もうわけが判りません・・・。^^;

インサイトやシビハイと同じ制御ってことは、高速道路だと一気に30km/Lぐらいまで伸びそうですが・・・。

さて、これからの売り上げ具合が気になるところです・・・。

現在納車されている人の情報などを検索すると満タン1000kmは何とかいっているようです。

って、おそらく高速道路で真価を発揮しているようですね、その辺はIMAならではの特性でないでしょうか?

現行プリウスとの購入価格差がオプションとか細かい話を抜いても35~50万円になります。

一般的な使い方をすれば車格が違うので当然の違い
(プリウスはカローラより大きい車体、インサイトはフィットのシャーシを利用してます)
もあるので当然なんですが、

問題は新型プリウスが発売した時、現行を廉価版で対抗させるということです。

こうなるとインサイト厳しい!
現行型プリウスのほうが市街地での燃費が圧倒的によい上に、車体が大きい、質感も上。

「高いハイブリッドはいらない」ってインサイトの戦略が崩れると思います。

そうなるとシビハイのときの二の舞・・・。純ホンダ党、そしてアンチトヨタ派ぐらいしか購入層が広がらなくなります・・・。

まずは半年、この車業界の販売不振の中、どれだけ売り上げを伸ばしていくのか、
世の中のため、地球環境のためにもホンダにはプリウスと一緒に切磋琢磨して
頑張って欲しいものです・・・。


追記:現行20型の併売に関してですが、また新しい情報が入りそうです・・・。詳しいことはまた追って・・・。
[PR]

by yoichi1200 | 2009-02-10 10:34 | プリウスのお話  

30型プリウスのこと・・・。

SuperMID作者の「なおゆきさん」がデトロイトより帰国されました。

f0056153_16175148.jpg



いろいろ情報をもって帰ってくれました。
次期プリウスはカタログ値で10%、実際の燃費でも7、8%は上がるみたい。

アイドリングチェックは残るとか、

モーターに二段式リダクションギヤが付くとか

パワーモード・エコモードは、例のBLITZ製スロットルコントローラーと同様にペダル値の補正だけをおこなっているのでモーターの最大出力などが増加する訳ではないようです。(踏込めば結局一緒ってこと)

タイヤサイズは、195/65R15または215/45R17だとか

太陽電池出力80Wでは駐車中の換気にしか使用されないとか

HVバッテリーは、28モジュール201.6Vで650Vに昇圧されるそうですが
基本的には変わらないとか


ってまあ書ききれないのでやめておきます。

一割の燃費増なら、やはりまだまだ20型に頑張ってもらわなければなりません。
エコカーですから、買い替えの費用対価なども含めて環境に気を使いたいかな。

走りを求めるならスポーツカーに乗ればいい。
大体がしてこの車重やトーションビームのサスペンションで
走りは語れないでしょう?^^;
それでも30型はシステム出力で30馬力弱上がってるみたいだから
結構速いかも~

私の買い替えはアメリカの保障基準である17万キロか7年目の車検が最低の目安かなー

でも2月6日のインサイト発売には速攻行く予定です。
廉価版ハイブリッドの実力が確かなら、
コレこそ、本当のエコだと思います。

まぢで地球ヤバイと思う今日この頃です・・・。
[PR]

by yoichi1200 | 2009-01-22 16:19 | プリウスのお話  

ホンダ・新型インサイト(12/22更新)

ホンダがハイブリッド車を公開 来春発売、トヨタに対抗


f0056153_154862.jpg


以前から噂の新しいインサイト。

もう完全に新型(30型)プリウスとガチです(笑

スタイルも似てるし、今、プリウスがコレだけ売れる背景を見ると、低価格路線で行けば
シビック・ハイブリッドの二の舞にはならないんじゃないかな~

ストリームをパクッたトヨタの手法、今度はホンダが逆襲するかなぁ。

次期プリウスのスタイリングが無難なデザインで終わってしまいそうなので、
この試作車のようなLEDライトとかで前衛的にアピールし続けて欲しいですね。


ホンダのハイブリッドシステムIMAは軽量・安価・高速燃費で現在ではトヨタより
多少部があるので、市街地燃費をどれだけ改善できるかが売れる鍵となるかな。


お金があればセカンドカーに欲しいです(笑

ムリだけど^^;


追記!!!(12/22)

どうやらプリウスは現行型のスタンダードグレードを商用向けに発売継続するらしい。
インサイトが200万円前後で出るのに対抗するとかしないとか・・・。

コレでは30型が出ても乗り換えは微妙だな・・・。

何にせよ、世の中がハイブリッドだらけになることは環境面からみても非常に嬉しい。

探せば現行プリウスも35000km走行で150万円切るくらいの中古は
いくらでもあります。買い替えを考える人は是非ご相談を(笑

結婚して子供が出来たらミニバン?
それもいいんですけど、8人乗りの車を毎日通勤で乗りつぶしたらそれこそコスト面、
費用対価の面でもかなりの損がでると思いますよ~^^;
サンデードライブならわかるけど・・・レンタカーのほうが良かったりして(笑
[PR]

by yoichi1200 | 2008-12-11 15:04 | プリウスのお話  

車の重さと空気の流れ

まだまだ素人DIYの可能性について考える日々なんですが、
最近、燃費と空気と重量のバランスについて思うわけで・・・。


空気の流れを考えた高速燃費の場合、ユラスタイルに分があるのは当然ですよね?
ユラさんとの同伴ドライブで空力の話が少し出ました。


「理想的な空力は砲弾型ですね、前後左右に均等に空気が流れるんですから」

なるほど!で、私が新幹線の形状について質問すると

「単純な空気抵抗で行くと0系のほうが理想的だと思います。今の700系とかはそれだけでなく、トンネル内での高速すれ違いでの環境とかを想定してるからあんな形になるみたいですよ?」

って答えてくれました。
この理屈からすると空力の良いプリウスにスポイラー類をつけるのはマイナス要因ってことになります。百式さんのような専門知識はないので細かいことは突っ込まないでね^^;

f0056153_13365987.jpg


横から見ると写真のようにノーマルのリップスポイラーは流れを邪魔してるように見えます。
アメリカの標準仕様がフロント下部に目立たないリップを装備してるのは
平均速度域のアメリカでの使用を考慮しているんでしょうか・・・。

その点、ユラスタイルはフロントバンパーホーストメントを頂点に
ちゃんと下部方面を絞ってあるんですよねぇ・・・。さすがです!

と、なると私もやりたくなってくる・・・。

f0056153_13414040.jpg


この辺、バックリと、ラジエター下部まで直線的にエグりたいです(笑

空力で考えると(高速域ですが)、ローダウンも高速燃費の悪化に繋がるのかなぁ・・・。
車高を低くすれば車体下部の空気の流速が早くなる。
ってことはダウンフォースが発生するわけで、車体を下に押し付ける抵抗が
でるって理屈になると思うんだけど・・・。間違いかなぁ^^;

f0056153_13424428.jpg

まあでも、ね、考えたらキリが無い。アレもコレもいらないや、って話になってくるよねぇ・・・^^;

でもやっぱりガレージの自分の環境を恨めしくおもいます^^;



空力をつめた、私も欲しくなるユラスタイルですが、
ただ、一つ気になる重量面。

新しく装着したポプリさんに比較してもらえばよかった^^;
FRP製の重さはどうなんでしょう?。私個人の運転の感想ですが、
羽田コースではすこ~し重さを感じました。

レイズのエコドライブや軽量ホイルはあんまり燃費に影響ないといいますが、
E-1レベル(カタログ値35.5km/Lを越える)だとあると思います。

転がり慣性とかより、全てを含めた車輛重量が軽いほうが有利に決まってるからです。
以前、羽田で検証した時もg様と

「10%はあげすぎだけど5~7%は同乗者ハンデがあっても良いのでは?」

という話になりました。

あ、ってことは重さを感じたユラさんと私で150kgの体重があったからか?
とかいろんなこと考えちゃったり。
じゃあ軽い人はやっぱり有利?とかね^^;


で、へんな文章ですが私なりの結論。

1、今まで同様、「つるっとプリウス」のコンセプトを継続。
2、使わない装備品の排除。
3、フロントバンパー下部塞ぎの再計画
4、〇〇〇ッ〇
5、〇〇時はさらに〇〇的な〇〇化を〇〇

以上ですね。

g-monさんに勝負しようと再三誘われています。

なので、4と5はナイショです。(爆
[PR]

by yoichi1200 | 2008-12-09 13:59 | プリウスのお話  

プリウスの解説本。三栄書房 No.1 Car Guide 006 『トヨタ プリウス』

プリウスの解説本が出版されました。

20型発売から5年、初代から10年、累計販売が100万台を越え、来年にはフルモデルチェンジとなる現行プリウスですが、ガソリン高騰の折、まだ需要は高いようです。

で、こんな表紙で店頭には並んでいます。

f0056153_10435055.jpg


価格は2,000円。決して安くはないものの、プリウスのことを知りたい人にとっては内容は充実したものです。

一部紹介ですが、写ってるユーザーやモニターの開発者達は友人だらけです(^^)

f0056153_1046152.jpg


立ち読みしたら小さい写真見てみてね、記事にも「よういち」の名前がちょこっとあったりします^^;

f0056153_10471783.jpg


おぉ!吉田由美嬢ではないですか!?
オネェ系ファンの私としちゃ、この取材に同行させて欲しかったかも~(爆


f0056153_1049658.jpg


オーランド・ブルームもプリ乗りみたい。しかも俺と同じ色~♪

って相方に言ったら「ふ~ん」で流された^^;

以前、ドラマ「CHENGE」で木村拓也がプリウスに乗ってるのを見て

「良かったじゃん、キムタクと同じ車乗れて~」って言ったら

「隣がキムタクじゃないからね~(-_-)」

と、軽く返されてしまった・・・(笑

あ~スイマセンね~キムタクじゃなくって~(爆


あ、話それたけど、これからはホントお財布事情にも反映するし、エコを考える時代になると思います。

車選びは人それぞれだけど、無駄をなくす車選び、乗り方を考えて行きたいですね~。

私は家族がプリウスの定員を超えるまではプリウスに乗るつもり。

なんにしてももう、ハイブリッドからは離れられそうにありません^^;
[PR]

by yoichi1200 | 2008-06-12 10:57 | プリウスのお話  

GW燃費一人旅(その② まじめな燃費のお話)

さて、足がパンパンの状態で郡上大和にある道の駅の隣の温泉で休息・・・。

f0056153_1015749.jpg


スーパー銭湯温泉版?600円で至福の時でした~

夜は友人夫婦にお世話になって飲みを・・・。
愛犬ビッケちゃんも最後はなついてくれました

f0056153_1022873.jpg
眠いのに頑張るビッケ(笑



翌朝、帰路につきます。
下りを見込んで時間短縮のために高速に乗りましたがコレは裏目でした^^;

美濃加茂で高速を降り、また下道で一路東へ・・・。

f0056153_1032046.jpg
1号線途中、山の上にはわが母校の校舎群が要塞のように建ちならんでいます。

途中、食事を取りながら走る走る・・・。また朝マックですけど(笑

川崎に着いたのは午後10時。なんと14時間、運転しました。
ちょっと無謀だっだかな~

で、ここまで1200キロ走行。さて、残りどうやってカタログ燃費を維持するか・・・。

本来、あまりやらない燃費道の走行を混ぜながら普段使いをし・・・。

連休明けの週末、ついに到達!

f0056153_2326425.jpg


1タンク、無給油2000kmオーバーです!平均燃費もカタログを越えました~^^;

f0056153_2328653.jpg


SuperMID M-1での燃料消費管理では約56Lの燃料消費

f0056153_2329710.jpg


アップデートを済ませた燃費監督での消費燃料もEMVと誤差無く秀逸の精度!

f0056153_23301217.jpg


再給油量は50L程度でしたが、ガソリン高いな~^^;

単純計算ですが、56L消費したので1L/156円として8736円、走行距離2047kmで割ると・・・。

1キロあたり4.26円で走行したことになります。お得?お得なのかなぁ(笑


まあしかし、目標を一つクリアしたし、しばらく燃費を気にしないでプリウスを楽しみたいと思います(笑

は~疲れた~(笑
[PR]

by yoichi1200 | 2008-05-14 23:36 | プリウスのお話  

GW燃費一人旅・・・(その①)

GWは入社以来、初の通し休みをもらいました。

30、1、2日は平日です。相方に聞くと仕事とのこと・・・。
コレはやるしかないか・・・( ̄ー ̄)

以前からチャレンジしたかった自己最長航続距離更新。そしてカタログ燃費越え。

プリウスのカタログ燃費、10・15モード、私のプリウスは30.0km/Lですが、タイヤを185/65R15にインチダウンしてるのでSのカタログ燃費35.5km/Lが目標です。


30日は昼に出発。

私は時速40kmを切るようなDQNな燃費運転をする気はないので、最低速度を50前後にしてモーターをガンガン使って燃費を伸ばします。
私の師匠、シルバニアン帝王の提唱した低BL走法が基礎になっています。私の場合はSOC46%ぐらい(BL目盛りだと2)までモーターで引っ張りますよ~

初日はどうしても御殿場を越えないといけません。標高450m近くまで、厚木から高速に乗り御殿場インターで降ります。

ココからはおいしいところ、三島あたりまで30km程度、一度もエンジンをかけずに下っていきます。
静岡、150号線に入り、今日、飲む約束をしてるペンギン丸氏との待ち合わせ場所まで。
到着時、36km/L程度と、カタログ燃費を切らずに一日目終了です。

その日は遅くまでペン様と飲みましたとさ・・・^^;


翌朝、ペン様の出勤とともに出発!曇りではありましたが気温20度前後。
静岡県内~愛知県内、数字が伸びること!

f0056153_112509.jpg


愛知県刈谷で「横綱」ラーメンにて昼食。この時点で静岡から150kmを40km/Lで走行できました~^^

その後、2日目の目的地である岐阜県、郡上大和の友人のところへ。

f0056153_1127596.jpg


ついにココまで来た~^^;
足がパンパンです。懸念された登坂もカタログ数値を切らずに済んで一安心・・・。

予定より早くついたのでまずは聞いていた近所の温泉に向いました・・・

つづく
[PR]

by yoichi1200 | 2008-05-13 11:30 | プリウスのお話  

結婚式に行きました。

さる、台風20号との激闘の中、浜名湖に向って出発しました(^^)

高速を裾野で降りて、後は150号と1号線を巡航。浜松に1時前に到着。
大学の後輩に教えてもらった、「お~風~る」というスーパー銭湯に仮眠宿泊。
ネット環境もあったし、お風呂はたくさんあるし、結構快適でした(^^)

翌朝、快晴!!!
まずは露天風呂に入って(笑 いざ、会場へ。




今回のカップルはなんとプリウスを通じてお知り合いになったお二人。

そして集まった仲間は今回30人(台?)弱。

オープンテラスに車を並べて(色分け大変だった~)
さて、パーティーの開始です

f0056153_17564495.jpg

f0056153_17572245.jpg


こんな主役はこちらのお二人(^^)

f0056153_1758932.jpg
f0056153_17583113.jpg


ホント幸せそうでしたね、俺も頑張らなきゃ(笑

f0056153_1759424.jpg


今日来れなかったほかのプリウス仲間達からもたくさんお花や電報が送られてきて、ホントに温かいパーティーになりました(*^ ^*)

f0056153_1821319.jpg



帰りはg-mon号、つかぴー号、杏太郎号、Ishiken号と五台で足柄PAまで一緒に走行。

f0056153_183353.jpg


往復601km、平均燃費は34km/Lでした。

いや~久々に長距離走りましたね、ちょっと疲れたかな。でもやっぱり運転楽しいし、何より今回、幸せを分けていただいたこと、仲間のすばらしさを再認識したオフ会でした(^^)


たぐっちさん、NAOさん、本当におめでとうございました(^^)
[PR]

by yoichi1200 | 2007-10-29 18:07 | プリウスのお話  

燃費競争再考察

う~ん、WEBページにEXCEL貼り付けたことが無いのでやって見ます。よいしょ

f0056153_1147820.gif


ちゃんとできたかな?

で、その時のE-2のわたしのM-1

f0056153_11285332.jpg



まあ何が言いたいのかということなんですが、昨日、給油に行った時、タイヤの空気圧をチェックしたら、標準に戻ってたんです。

9月末の車検時に元に戻されていたんですね~(^^;

我々燃費マニアは高めに空気圧を設定して、転がり抵抗を軽減するという試みをしています。

値がいくつとかはこの場ではいえませんが、普段、皆さんが乗られている車でも標準空気圧の10~15%増し程度は問題なく使用できるんじゃないかと思いますね。
ただ、高速走行等でのハンドルの軽さ等に違いが出ますのであくまで理解したうえでの自己責任ということにしてくださいね。一切責任は負えませんから(^^;

まあしかしそれに気がつかなかった私も私・・・。〇| ̄|_

最近、日常使用での燃費はまったく気にしていなかったのでこんなことが起きるんですね~。

まあ、コレはコレとして、次への反省点として記憶しておきましょう。(^^;

私自身、いつもの空気圧と、燃費用に高くした状態に何%の差があるか、細かい数字は理解していないんですけどね(笑
[PR]

by yoichi1200 | 2007-10-26 11:44 | プリウスのお話  

来た、待ちに待った新兵器

先週の土曜日、県内のプリウス仲間で夜、集まって遊びました。

f0056153_152098.jpg


いい年したおっさんがファミレスで車とくだらない話に盛り上がってわいわい。携帯片手に赤外線送信してる姿は傍から見ると滑稽の何者でもないですね(笑
みんなデザート食ってるし(笑

コレは燃費競争をした後の写真。

6人で羽田方面にて燃費競争をしました。1周27km/Lのコースにて
私結果3位・・・。〇| ̄|_ 1位は46km/L。私は40km/L
この開きは何だろう?
アクセルワーク、加速の仕方がどうも違うようです。ちょっと考え直そうっと。

今回、目的は実は燃費競争でなく、あるアイテムの配布のため。

コレが私の運転席。

で、その秘密兵器は左から2番目。

f0056153_15281914.jpg


その名も燃費監督MS-1という名前が付いていて、さらに今回のコレは
PSP燃費監督という最新バージョン。

これも、仲間のとある方がハンドメイドで作ってるんです。
液晶はPSPのもの、プログラム、グラフィック、全てを1人で組立して我々は部品代相当で供給を受けています。ホント、申し訳ないってぐらい良くできていて、仕事終わりにコツコツ作ってくれたかと思うと、頭が上がりません(^^;

隣のSuperMID C-1と情報がかぶるんですが、実際の運転時にはシンプルなSuperMIDで確認するほうが多いかな。使いなれてるし。

でも燃費監督はその情報量の多さ、電流ログや区間燃費なんかが色々演算されていて
とにかくわくわくしてきちゃうんですよね~。走行状態、充放電状態に連動して光るLEDも付いてます。

まあ詳しいことは書ききれないのですが、とにかく凄いんです(笑

画面はこんな表示

f0056153_15354699.jpg


ね、情報が多すぎてわかんないでしょ?(爆

ただ、こういうものはマニア心をくすぐるのです・・・。
張〇老殿、製作、供給ありがとうございました。m(_ _)m
[PR]

by yoichi1200 | 2007-10-22 15:37 | プリウスのお話