タグ:温泉 ( 5 ) タグの人気記事

 

外房ドライブ♪

もう2ヶ月以上前、10月初旬の話w
今年のシルバーウイークをかわし、旅行に行こうかと話が出た。
すでに相方のお腹は7ヶ月ほどの状態だったので、片道200kmを超えるような中長距離は避けようかと・・・

で、勝浦に行くことにした。房総半島は私の家からだと手ごろな日帰りドライブ範囲だからね~
千葉は「道の駅」がたくさんあって我々は見つけるたびに寄って地の物や野菜を買い込むのだが、
なんか今回は休みということもあってあんまり物がなかったな~^^;

f0056153_11592453.jpg
高いところがあると登りたくなります。バカだからw

さて、今回は勝浦の「ひのでや」さんにお世話になりました。
f0056153_121156.jpg
部屋数が5部屋ほどしかなく、1室が広ーい!

f0056153_122135.jpg

f0056153_1224841.jpg
温泉ではないのですが部屋風呂完備!24時間入れます。
用水路のような川に面した宿なので、景色とかは無いに等しいのですが気にすることもありません。


f0056153_124348.jpg
この時点でお腹が目立ち始た相方です。身長が170以上ありますから、目立たないほうです。
今は12月現在で9ヶ月ですからもっとスゴイことになってますがw
これは金風呂が盗まれたことで有名なホテル三日月の前の浜。小さい頃、妹と泳ぎましたねぇ・・・。なんでここで泳いだかはまた後ほど・・・。

f0056153_1210332.jpg
晩御飯は部屋色でゆったり・・・。しかし早食いの傾向のある我々は次の料理が来るまでに完食してしまうこともありますw
部屋には冷蔵庫もあって飲み物も少し持ち込みました。何にしても接客も心地の良い宿ですよ^^

f0056153_12124892.jpg
ちょっと早く目が覚めたので部屋風呂に浸かってたら、写真をとられました。決してよういちの生首や漬物ではございません・・・。

f0056153_12141124.jpg
勝浦と言えば「朝市」売ってるものは地物の魚や野菜。結構人も多かった。たくさん干物を買い込みました~

f0056153_12153627.jpg
帰路に着きます。そこでここへ寄り道。「国際武道大学」という勝浦にある体育大学。
なんでここに寄ったかというと実は姉がここの学生だったんです。先ほど言った小さい時に来たってのは姉がいたから。姉が学生になったとき、私は小学生でしたからねぇ。

f0056153_1219258.jpg
ここは東海大学の姉妹校で学校には東海大学創設者の松前さんの銅像が。(ここ登っていいのかな?^^;)
俺より大きい人でした(笑

f0056153_12252130.jpg

f0056153_12254338.jpg
さて、帰路のメインはここ、「高家神社」

ここには「料理の神様」が祀られています。ね、当然私としては寄りたくなるわけで。
小さいお社ですが、ここは由緒正しく、「包丁式」という、平安時代の料理手法を再現した奉納祭も行われています。
ちょっとぶら下がった「絵馬」を覗かせてもらったら、

「料理がうまくなりますように」

「商売(飲食店)が繁盛します様に」

「お客様に喜ばれる料理を・・・」(これ、超有名ホテルの総料理長が書いてました)

などなどやっぱり料理に関するお願いがたくさん。
私は絵馬は書かなかったけどしっかり願掛けしてきましたよ?^^



○おまけ○

f0056153_12313064.jpg

一泊二日で333kmのドライブ。高速も使ってこの燃費なら満足ですね^^
最近、燃費運転への興味がだんだん薄れてきてる気が・・・
というか必死に数字を守ろうとしなくなってきたのかな?

プラグインプリウスの販売が現実化して、アクセルワークで燃費を追求する楽しみも将来減ってくるかもしれません。

正月明けには「30型 エアロプリウスユラスタイル」のお披露目があるそうです。

由良さんが考える30型エアロの形がどんなものなのか?楽しみです。

ちなみに私も30型のフェイスを考えていて次のプリウスは納車と同時に顔を変えてしまうつもりなのですが
もしデザイン的に由良さんと被ったらどうしよう?(爆

って素人が何様じゃ!って感じですね、由良さん、ゴメンナサイ~^^;
[PR]

by yoichi1200 | 2009-12-16 12:39 | 日常&食事  

休暇を頂きました③

さて、伊豆を出て、西伊豆をドライブで回りながらお昼ご飯を目指します

f0056153_1018228.jpg


白浜はすごいきれいでした~



さて、昼食の目的は由比漁港でかき揚♪

到着するも、平日で全然人がいな~い。


f0056153_10202673.jpg




うほ、うまうまです!かき揚っていっても余計な野菜が無いエビの塊~

あっさり完食ですよ(^^)

その後、次なる目的地は私の第2の故郷、愛知県岡崎市。

今は桜の季節。岡崎城近くのホテルを予約して散歩。

でも桜は五分咲き。お祭りもまだ始まってませんでしたが、

学生時代、この公園で花見して泥酔した記憶が沢山よみがえります(;´Д`)

f0056153_1026107.jpg
f0056153_10264952.jpg



でも実はこの近くにある焼肉店が目的なんです(笑

去年、相方に食べさせて、もう凄く感動したらしく、「絶対もう1度食べたい」とのことで来たのでした。

ここは私が学生時代バイトをしていたところ。

焼肉店の多い、川崎育ちの我々が生涯最高といえる旨さです。

高いお金出して、いい肉食べればそりゃうまいかも知れませんけど、ここの店こそ
「ザ・焼肉」と豪語できる自慢の店ですよ。

f0056153_1042192.jpg


無煙ロースターなんて無いですよ?(笑

でも絶品のレバ刺し、ホルモン(豚腸)は豪快に鉄板に乗せましょう!!!

f0056153_10432572.jpg


赤み肉も最高!マスターの味付けはホント、関東に持ち込んで商売したいってくらい、絶品!

写真は食いかけでスイマセンが〆はテグタンクッパ。

赤みそも入って、甘いけど辛い、濃厚なテールスープ。

どれをとってもあの頃と変わらない味。涙がちょちょぎれます(:;)

f0056153_1046651.jpg


「俺ももう年だ~」なんて言ってたけどさ、マスター。

まだまだ続けてもらわないと。

結婚しても子供出来ても、ずーと来るからね!奥さん共々元気でやってよ~!!!

また来年ね~(*^^*)/
[PR]

by yoichi1200 | 2008-04-10 10:58 | 日常&食事  

休暇を頂きました①

長いこと休日出勤が続いたので代休をまとめて貰い、相方とドライブ旅行してきましたよ。

平日に移動できるのはなんとも贅沢です。(^^)

とりあえずマックを買い込み、あても無く西へ。
あても無くと言うか、お目当ての温泉宿の予約前日に出発する強攻策でした(^^;

るるぶなどの旅雑誌を見ながら、富士宮に朝霧高原のナントカ豚を食べに行ったら何と臨時休業~(:; この辺りが平日って感じです。

仕方なく南下して富士宮の適当なところで「富士宮やきそば」を食べましたよ。

f0056153_12562229.jpg


いや、初体験でしたけど、コレが2年連続B級グルメチャンピオン!おいしいじゃないの、ちょっと~!仕方なくなんて思えなくなりました。

固めの平めんと肉カス(ラードの絞りかす)、炒めすぎないキャベツの歯ごたえがイイ!
入った店が鉄板焼き屋だったので、ここで例の何とか豚のカルビ、タン、豚トロも一緒に頂きましたよ(^^) 行き当たりばったりで、いいところに入りました~

ここでやっと宿の予約(笑 
沼津のビジネスホテルを押さえました。



翌朝、目的地である伊豆今井浜に向います。

途中、修善寺で昼食を。

f0056153_1321159.jpg


「禅寺そば」って人気メニューだそうで、平日なのにお店はパンパン!(@@)
少し待ってやっとありつけました。
右上の山菜のしたには別で冷やしとろろそばが入ってます。

自分でわさびを摺って
俺流の「わさびはそばにつける」で食べましたよ。やっぱりこの方がわさびの香りが楽しめて良いです。
かえし(つゆ)にわさび入れちゃうと香りがなくなっちゃうからね~^^;

隣のお客さんが俺の真似してました(笑



今井浜に行くまでまだ時間があるので、「滝」を見に。


滝に来るとどうしてもこの写真がとりたいようです(笑


f0056153_1342666.jpg



ここは「浄蓮の滝」と言って、演歌「天城越え」の歌詞にも出てきますよね、石碑が建ってました(笑

f0056153_13455385.jpg



近くにはわさび田もあって小さな花をさかせていましたよ
水がきれいで飛び込みたいくらい。


ここを後にして、いよいよ今回のドライブのメインイベントに向います。


つづきはまた・・・。
[PR]

by yoichi1200 | 2008-04-05 13:51 | 日常&食事  

旅行記続き

さて、お腹いっぱいで宿に到着です。

なんでもココは我々が訪れた数日前に「ナイナイサイズ」の収録があったらしく
やべっちが来ていたそうな・・・。

部屋にもお風呂があり、外も貸しきり風呂が19種類あるんです(@@)

f0056153_15422317.jpg


f0056153_15425542.jpg


部屋は8畳くらいかな~
もともとあったコテージをリニューアルしてレトロ調にした感じ。

f0056153_1543547.jpg


これは部屋のお風呂。私でも十分に足が伸ばせますよ~
一応温泉みたいです。

日光の時のように掛流しではありませんでしたけどね~(^^;)



さて、もう晩ご飯

ねたはご飯が中心でスイマセン

一気に行きましょう(笑

f0056153_15481928.jpg


まずは前菜&茶そばが来ました

f0056153_15491999.jpg


そしてご飯とポタージュスープ。なんとこのポタージュ、「みそ味」なんです

f0056153_15502216.jpg


そしてメインの肉。あ!!!また栃木牛でてきちゃった(笑

でも遠慮なく、ペロッと頂きましたよ~(^^;)

f0056153_1551353.jpg


で、デザートこんもり・・・。あ~俺は甘いものムリ~
相方は別腹で食べてましたけど・・・(笑

結局お腹いっぱいでたくさんあるお風呂を楽しむ余裕も無く、近くの何箇所かにだけ入って就寝となりました(^^;)

まだまだ食べます。

続きは来週~(^^)/
[PR]

by yoichi1200 | 2007-08-11 15:54 | 日常&食事  

ちょーみぢかいGW紀行

GWは4~6の三日間。こんなのゴールデンでも何でもない・・・。
勤続10年余・・・。疲れて来ました(:;) これをアップしてる13日の今日も職場からです(:;)


さて、そのGW最終の週末、母親の出身地、群馬県へ。
GW、まったく休暇がない可能性もあったので旅行の計画は立てていなかったのですが
急遽1週間前に予約。宿を選んでいる余裕はありません。
目的地は老神温泉。尾瀬に行く途中ですね、古い温泉地です。

が、その前に昼食を・・・。
ここは相方が調べてくれた「とんとん広場」笑っ

f0056153_912580.jpg

注)ブタは作り物ですよ~(^^;)

養豚場で、手作りのソーセージやハム等、いろいろ楽しめるところです。


お昼時、混雑してましたが、ちょうどタイミングよくレストランに入ることが出来ました~
ここは王様のブランチでも豚しゃぶが紹介されたらしいのですが、豪快にいきませう!
相方は250gのロースカツ、私は同じく250gのガーリックソテー!

f0056153_9142519.jpg


f0056153_9145022.jpg


f0056153_9483077.jpg


文句なしに「ギザうまス!」ですよ!(^^;
お値段2,000余り。味と量で考えれば安い!!!

以前、高級バージョンのとんかつ和幸を紹介したことがありますが、申し訳ない、
比較になりません( ̄ー、 ̄)


間違いなく現在、私の生涯豚ランキング№1に決定です!(笑



次の日、天気予報がよくありません。
そこで名所、「吹き割りの滝」に本日中に移動。

山越え、峠越えで老神を目指しました。
途中、休憩で寄った湖の吊り橋でパチリ

f0056153_920118.gif


さて、滝に到着。まあ言わずと知れた名瀑です!

f0056153_9532426.jpg

f0056153_9533925.jpg

f0056153_9535923.jpg


子供の頃来た記憶もあるような無いような・・・。でもいいところでした。
相方はマイナスイオンいっぱい!と喜んでました(笑



さて、宿へ。洋風旅館というお題目がついていましたが、ペンション的な雰囲気。

f0056153_924418.jpg


部屋は10畳以上。マッサージチェア付き(今回はこれがヒット)

f0056153_9253237.jpg


ただ、難点、
・冷蔵庫が無い。(酒飲みの私たちは不満)
・アメニティーが少ない。
・布団は自分で引く
・掛け流しの温泉だったが、風呂の設備は古く、いまいち・・・(^^;

去年行った日光があまりにも良かったので反動で不満が出ます。贅沢しすぎなのかな~

さて、ご飯は、

f0056153_9291080.jpg

f0056153_9293280.jpg

f0056153_9523690.jpg


量もちょうど良く、豪勢とは行きませんが美味しかったですよ?
岩魚は丸かじりできて美味い。でも相方共々、昼間の豚がお腹に残っていて、たくさん味わう余裕はありませんでした(笑




翌日、雨の中、母親の実家方面、北部山沿いの、ちょー秘湯名湯、
「法師温泉」にお風呂を頂きに行くことにしました。

f0056153_9542523.jpg

f0056153_9544426.jpg

f0056153_939199.jpg


お昼の時間だけ日帰り入浴ができます。
大浴場は混浴で、風呂の下が河原と同じ石。その間からポコポコと温泉が自噴しています。
とてもいいお湯でしたが、2~3人、夫婦で入ってる混浴に廻りのおじさんたちのほうが逆に戸惑ってました(笑

相方は混浴に気付いて早々に女性専用に逃げましたけどね(^^:)


その後、おば(オカンの妹)のうちにお邪魔、近くで昼ごはんを食べて帰宅と
相成りました。2日で4~500キロの長旅になってしまいましたね(^^

いつも長い時間、車に乗せっぱなしの相方には申し訳ないので、ワンセグチューナーを
付けました(笑
ちょっとは暇つぶしになったようです。

さて、7月の代休に期待して次の旅のプランを練るか~・・・。
[PR]

by yoichi1200 | 2007-05-13 09:46 | 日常&食事