タグ:家ご飯 ( 17 ) タグの人気記事

 

お一人様で潮干狩りですが何か?

ベビーカーを買った。

っていきなり何だよって話ですが、欲しかったアップリカのStick、Gekkoシリーズの赤。

これが品切れの連発。とにかく無い。タイミング的にこれじゃGWを過ぎてしまうということで困ってました。
ブラウザのお気に入りにネットショップのリストをたんまり入れて半日ごとにチェックしまくっていたら・・・

出た!色違うけど限定生産の奴が!

速攻買い付け、3日後に配送のメールが・・・。(このあと数時間後に売り切れたw)

f0056153_11222994.jpg
限定のタグwww まあプリウスもそうだけど、俺は限定に非常に弱い・・・

これ縦にたたんだ後、A4スペースで自立するんだよね。玄関で場所を取りません。

f0056153_11235877.jpg
座面50センチ。背の高い我々にはとても重宝する高さ。

f0056153_11244032.jpg
まだ、首座っていないけど・・・まあ大丈夫だw

では試乗をかねてお出かけへ・・・



f0056153_11252925.jpg
ここは多摩川のとある土手沿い。
なんでこんなところ?

ってのがあるのですが目的はこれ。

f0056153_11262948.jpg
俺やる気まんまんw

f0056153_11265615.jpg
一人で一時間掘りました。
多摩川で?

というより羽田に近い汽水域で、砂地まで歩けばそこはシジミ天国。

子供の頃に比べればそれだけこの川がキレイになってくれたって事ですよ。
嬉しい限りです。

f0056153_11284663.jpg
最終的にヤマトシジミを2kgぐらい取りました。1時間で。

砂抜きしたあと、使う分ずつ分けて冷凍すれば半年ぐらい使えるそうなのでとても重宝するかも。
シジミは冷凍することによって細胞膜が破れ、栄養価の高い上にさらに旨みや成分が増えるそうです。
(冷凍したシジミは解凍しないでそのまま調理してくださいね)




しかし、何にしてもこれはハマリそうです・・・

f0056153_11295229.jpg
もうこんなの買っちゃったからね~(爆

これを使って次の収穫が楽しみです(笑

多摩川、いや東京湾、いやいや、江戸前バンザイですな^^
[PR]

by yoichi1200 | 2010-04-28 11:36 | 日常&食事  

辛そうで辛くない少し辛いラー油。を考察する。

今、巷で話題になってからしばらく経つこの商品・・・

















f0056153_17413931.jpg


そう、桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」です。
いまだにスーパーでは売り切れ続出、メーカーは生産に追われているようです。

食べものなので一過性のブームと言うのもあると思うが、こうまで売れているって事はやっぱ、旨いんだよね^^
具沢山ラー油って発端は石垣島ラー油とか諸説ありますが、家で使うラー油はいつも自分で作ってるし、じゃあ今度も作ってみようかと思ったわけで・・・。

成分を見てみよう。

f0056153_17453358.jpg

フムフム・・・(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)

なるほど、色が赤い割に辛くないのはなたね油にパプリカで色つけてるってワケか・・・。
どうりで見た目より辛くないわけだ。

しかし、私的にはラー油は辛いものなので、いつも通り辛くしよう。

風味を大事にしたいので基本はごま油を使うから、桃屋さんみたいに真っ赤にはならないだろうな。


さて、最初はネギ(青い部分と白い部分を混ぜる)と玉ねぎを素揚げします。
油はサラダ油とごま油を半々にしました。

f0056153_17492466.jpg

程よくキツネ色になったところで具を取り出します。
ここで茶色くなるまで上げると、油から上げたとき、酸化して一気に色が濃くなっちゃうよ?

その油で今度はニンニク(国産)を4かけ分ぐらい、揚げます。

再び取り出したら今度は辛子を。入れ辛味をつけます。
風味が欲しいので七味、キムチ用唐辛子、一味唐辛子を程よくまぜ、ミルサーで砕いてから
油の中に。
一瞬揚げたらすぐに火を止めます。すぐに止めないと辛すぎるし、エグ味も出ますからね~^^;

f0056153_17541720.jpg


はい、材料揃えました。

揚げた油を濾して焦げた唐辛子は入れないようにします。

その後はさっきの揚げニンニク、揚げネギ、すりごま、いりごまを入れて混ぜたら、
豆板醤、醤油、砂糖、化調、塩、おろしにんにく(成分表にあるもの)を味を見ながらすこしずつ入れて混ぜていきます。

これだけだと結構色が黒いのでパプリカで赤くしたごま油を足して、あとは辛味が足りなければ少しだけ一味を足します。

まぜまぜして出来上がり~^^


f0056153_17583565.jpg


うん、上出来!、そしてウマス!


思ったよりうまくできたぞい!これを軽く炒めた春キャベツにかけたり、ご飯にかけても旨いのだ~^^

試行錯誤すればいろんなラー油が出来ると思うからぜひお試しあれ~^^
[PR]

by yoichi1200 | 2010-04-02 18:04 | 日常&食事  

男の料理、家ラーメン vol.3

家系をUPしようと思ったらあんまり写真無かったので今日はこちらを・・・

って結局らーめんw、前回の家ラーメンの経験を元にさらに家ラーメンを探求~♪

f0056153_16431415.jpg
以前と同じように鶏がらを圧力鍋で煮ます。
f0056153_1643534.jpg
ざっくりとガラをとって・・・

そして、前回の反省からついに手に入れたアイテム・・・。









それは・・・・・











f0056153_16444413.jpg


ミルサーだー!!!(;´Д`)ハァハァ

これでガラを粉砕してスープに戻します。














で、うぃーん。。。。。。

f0056153_16462497.jpg

なんどもしつこいが


ミルサー最高~♪


f0056153_16474410.jpg

で、この色!!!
まさに天下一品っぽい色になってきた~ぁぁぁぁぁ!
が、このあと、卵を漬けたかえしに少々難があって、このスープを使い、つけ麺に変化させました。


f0056153_16512274.jpg
出来上がり。超濃厚、鶏ダシつけ麺です~^^。

もう少し醤油の色まで気を使えば良かったかな~^^;
でもこの経験で次回の濃厚鶏だし麺には期待が持てそうです・・・。







たまにはあっさり行こうかと先日は冷凍庫に余った鶏肉とホタテでスープをとってみました。

f0056153_1655670.jpg


きれいなスープにするためにはグツグツ煮ないようにしてダシをとります。
前の日に仕込んでおいた卵を載せて、ネギを載せれば出来上がり

f0056153_1658535.jpg
うん、悪くない。ホタテの香りがするあっさり醤油ラーメンでした。



家ラーメンって量の調整が難しい。正直、2人前作るためと思っても、いつもスープが残って
もったいない気がしてしまう。

いずれは、相方だけでなく、誰かに試食をお願いしてみたいものです^^;
[PR]

by yoichi1200 | 2009-11-26 17:03 | 日常&食事  

男の料理まとめてドンw

いやぁ、なんでもそうだけどネタは小出しにしないと書くのが億劫になっちゃうね^^;

そんな訳で、写真が残ってる^^;料理をUP。細かいレシピとか無いから作りかたはテキトーって事で^^;

f0056153_10464381.jpg

後輩夫妻からランチプレートを頂いて活用しまくり。
見栄えが悪くて勘弁して欲しいが、大人のおこさまランチ風に。でもぜんぜん手間はかかってないのだw

f0056153_10491645.jpg
コレがホントのプレート皿のいい使い方でしょう。
遅くおきた日曜は簡単に朝ごはんを・・・



f0056153_10504637.jpg
いい肉を見つけたときはじっくり料理を・・・
f0056153_10511926.jpg
圧力鍋を使えば誰でも簡単。いい肉はやりすぎると溶けちゃうのでそこだけ気をつけて。



f0056153_10523681.jpg
会社にあった?形は不揃いだけど新鮮なジャガイモと玉ねぎ。
っていうかお客さんからたくさん頂いたらしく、会社の通路に「ご自由にどうぞ」ってw
f0056153_10544435.jpg
新玉ねぎは本来の甘さを味わいたいから電子レンジで別に熱を入れます。
コンソメで作ったスープにカレー系のスパイスを入れ、カレー味のスープを。
思いっきりカレーにしちゃうと野菜の味が消えちゃうと思って。
f0056153_10565210.jpg
ジャガイモはじゃがバタでしょ?
大目のオリーブオイルを引いたらニンニクと一緒に揚げ焼きしてカリッとなってきたら最後にバターと軽くバジルを。盛り付けはマヨネーズね。間違いないビール系おつまみです^^



f0056153_1059124.jpg
こちらも知り合いから譲っていただいた「牛タン」と「まるちょう」
f0056153_111041.jpg
まるちょうはフライパイで焼きます。ただ大量に脂が出るので見極めが大事。脂が旨みですから焼きすぎれば身が小さくなるし、焼きが甘いと味がくどい・・・。焼肉のタレがなかったので、テキトーに韓国風なタレを作って。
タンは塩焼き。魚グリルに網を敷いて焼きます。グリル皿にはホイルを敷いて、水は入れません。
味付けはタンの量にもよりますが、摩り下ろしニンニク(チューブは絶対ダメ)1:レモン汁1:ゴマ油1:塩0.5:味の素0.5、こしょう少々ってとこかな。あとはお好みで。
よく揉んでから焼きましょう。



f0056153_1173268.jpg
いわゆるペペロンチーノと同じ作り方なんですが、見ての通り、ちんげん菜、生しいたけ、レバーフライを添えて。
香り付けはごま油と、最後に数滴だけ醤油を。
それだけで「中華風」な感じでいただけます。



f0056153_11103159.jpg
頂き物の素麺って食べきれないって思うのですが、こうして炒めてしまえば結構食べられます。
そんな時は余った野菜を一緒に混ぜて。
ポイントは素麺を固ゆでにしてから炒める事、で、お椀に1杯弱ぐらいの濃い目のかつおだしを作っておいて
最後にさっと混ぜる。そうすると麺もほぐれるし、なんとなく沖縄の炒め物のようなさっぱり感がでます。



f0056153_11154057.jpg
コレはチャーハン。ネットで見てチャレンジした「みょうがのチャーハン」です。
2人前で5~6個のみょうがを刻んで軽く炒めたら一度外す。
あとはチャーハンの要領で何でも入れちゃえって感じで余ったウインナーとかレタスとか入れました。
最後、塩コショウと一緒にナンプラーで味を整えて出来上がり。どちらかと言うとコレもさっぱりした味です。



は~ちょっと書きすぎだったかな~w
それでも普段は嫁様がご飯を作ってくれるし、自分の料理でもちゃんと写真が残ってるのしかUPしてないのでコレでもほんの一部です。

なんやかんや言っても食べたことあるの嫁だけだし、おいしいかどうかなんて彼女しか知らないのでいくらでもかっこよく書けるのです~。

さて誰が最初にまともに食事に訪れるのか・・・・・・w
[PR]

by yoichi1200 | 2009-08-10 11:31 | 日常&食事  

チャーシュー作って「家イソゲン」を・・・

ちょっとね、料理ネタがたまりすぎたので一気に放出させていただきます。つたない男の料理ですが
お食事前のかたには負担が大きいようで・・・w

ちょっとチャレンジしたくなってチャーシューを作ってみました。
最初はうまくいくかどうかわからなかったので写真はコレしかありません

f0056153_17183584.jpg


この時は試行錯誤して肩ロースを使い、完成したものはそのまま食べ、端っこは刻んでネギマヨで和えて海苔巻きにして食べました。


次はもっとうまく出来るかも、と思い、今度は三枚バラで挑戦。

バラを巻いてタコ糸で縛り、下ゆで後、中華なべで空焼きして脂を落します。

その後、

f0056153_17223089.jpg

ジャーン、ダンボールで作った超簡易スモーカー。チップも今は香りつけだけの線香タイプがあるんもんでお手軽です。

f0056153_17234723.jpg

完成ですよ(笑 思ったよりうまく出来てるw

f0056153_1724182.jpg

買ってきた生春巻きを一緒に盛れば立派なおつまみの完成です^^

でもこの後が本番。

ホントは麺類に乗せるために作ったんですから。

以前、とうか何度もですがイソゲンのタンタンメンの話をしたと思います。
いつも食べてて、簡単な形なら再現できるのでは・・・と思い、チャレンジ。

f0056153_17264176.jpg


あのイソゲンの味のキーポイントは「鶏だし」「ニンニク」「化調」「唐辛子」の4つ。
まずは鳥ひき肉と2人前で4~5欠けぐらいのニンニクのみじん切りを炒めすぐに水を入れる。
アクを軽くすくい、中華用の鶏だしの素を入れる。
その後、1人前に対しティースプーン一杯の味の素。

最後にキムチ用の粗挽き韓国唐辛子を入れ、卵で軽く溶く・・・。

f0056153_1731321.jpg

出来たー!!!

見た目も味も上等です^^
ポイントは鳥ひき肉でダシが出てるとことに中華スープの素と味の素で追いをかける事。
人間、「旨み」をコレだけ入れればやられちゃうんです。

以外ですが、いろんなラーメン店でも化学調味料は結構つかってるんです。

「当店は化学調味料を一切・・・」って看板出してる店もありますが、お客さんにとっては美味いかどうかなので
アレルギーでもない限り化調にこだわりはないんだと思います。

体に悪きゃ商品として成り立たないですしね^^

そんなわけで久々の家ご飯、1発目でした^^;
[PR]

by yoichi1200 | 2009-07-29 17:38 | 日常&食事  

男の料理、家ラーメン vol.2

初めての家ラーメンはこちら

さんざんとラーメンネタを出す俺がどんだけラーメンが好きかなんて説明の必要も無い。

で、以前、角煮を作った残り汁で作ったラーメンが意外と食べれたので、
もうちょっと何かしたらもっとウマイものが作れるんじゃないと・・・。


で、
f0056153_1724267.jpg
圧力鍋買っちゃった
(・∀・)ニヤニヤ

お値段以上○○○で(笑

あとは煮るべし!

f0056153_17271466.jpg
とりももや軟骨を・・・。
f0056153_17274545.jpg
こんなして
f0056153_17283619.jpg
こんなんなって・・・



f0056153_17291020.jpg
一応出来たんだけど・・・。おいしいんだけど・・・。違うんだよ、何か。しかも何か食べたことある味・・・。

あ、参鶏湯(サムゲタン)にそっくりだ・・・
俺が目指したのは天下一品の濃さだったんだけど・・・。

しからばリベンジ!

f0056153_17305229.jpg
ハナマサで鶏がらを買ってきた。100gあたり20円(安っ!
f0056153_17381665.jpg
水を足しながら様子を見て2時間ぐらい圧力掛けて、マッシャーで潰す。
f0056153_17393184.jpg
スープは鳥の脂と乳化させるためにさらに煮続ける
f0056153_17402085.jpg
途中で脂を少し取り、塩を混ぜて塩ダレを作ってみた。(たまには塩で)
使ったのはこれ。「ぬちまーす」 沖縄物産店行くと売ってるよ!高いけど激ウマ塩です。
f0056153_17414840.jpg
いい加減、乳化させる時間にも限りがあるのでガラを濾します。

で、出来上がりが・・・これだ・・・1・2・3






















f0056153_17444555.jpg

うまく出来た~(;゚∀゚)bグー
味もなかなか。麺はスーパーで適当に買ってきたけど・・・。

ただ、うまくは出来たんだけど、やっぱり天下一品みたいにはならない。
いろいろ調べるとこんなことやってる方がいらっしゃるのね(@@)

で、これを見ると、どうもガラを濾さないで、ミルサーとかで粉砕しているみたいだ・・・。
圧力鍋の次はミルサーが欲しくなっちゃうよ、これじゃ^^;

しかし、まあラーメンって以外と面倒です。普通の醤油ラーメンだったらもっと簡単に出来るんだろうけど。

やっぱりドロドロなコラーゲンたっぷりのスープが飲みたいわけで・・・。

これからも家ラーメン探求の道のりは続いて行くのでした・・・。
[PR]

by yoichi1200 | 2009-03-09 17:59 | 日常&食事  

男の料理 結婚後は・・・。

半年振りの自分料理のネタですが・・・。
実は結構やってます。( ̄ー ̄)結婚後、もちろん奥様の手料理がメインですが
私自身が時間があるとき、好きに作っちゃってます。

工程を載せると凄く長くなっちゃうので今回は完成品をドドドンと
(笑

f0056153_1055465.jpg
カレーです^^; 実は圧力鍋を買いまして試験的に作りました。圧力鍋って火が通るのは早いんですけど味は入らないですね~。
色が黒いのは水の変わりにワインを入れたりするからです。
ルーは市販のものを使いますがやっぱりカレーは次の日がおいしいですよね~^^



f0056153_10584297.jpg
パスタは麺自体をバジリコ風味にしてそのままでも食べられるようにすることが多いです。これはそれにトマトソースをかけたもの。1人前のステーキを半分こして添えて。



f0056153_111117.jpg
これもパスタですが、「喫茶店のランチプレート」って感じの超大盛り。
ナポリタンとポークソテーとカレーを一緒に盛り付け。贅沢B級グルメですな~



f0056153_1125027.jpg
スペアリブを焼いてみました。 でもうちにはちゃんとしたオーブンがありません^^;
なので魚グリルでしぶとく焼きました。マメに見ていないとグリルは焦げちゃうんですよね。
網の上にホイルを敷いて、タレを掛けながら焼くわけです。
ホウレンソウとチーズを合わせた「ポパイエッグ風」の野菜を添えてね。



f0056153_1161163.jpg
スープスパです。しつこいですがパスタが好きなんです(笑
パスタは低GI食材ですからカラダに入った後、ゆっくり吸収されるので腹持ちもいいんですよ?
このパスタ、ソースに実は「永谷園の松茸お吸い物」を使ってアレンジしています。
あのお吸い物、いろいろ応用効きますよ~。水菜とゴマ油で炒ったシラスを載せて。



f0056153_1194171.jpg
コブサラダ。この日はコストコで買ったプルコギをガッツリ行こうと焼いた後、
野菜もガッツリ行こうって感じでエビ、豆腐などを載せて「コブサラダ風」に。



f0056153_11141237.jpg
プリウス仲間の看板嫁さまが送ってくれた地元のハム会社のケチャップ。これ、以前頂いて凄くおいしくてまたリクエストしちゃいました。でケチャップを楽しむならまたナポリタンを・・・。
f0056153_11155555.jpg
うまく出来た~。
ほんとこのケチャップで作ると絶品です。トマトの果肉が残ってるのが良い感じ。一緒に送ってくれたハムを薄切りにして、コールスロー風のサラダを添えてみました。



さてさて、出来のよい料理だけ載せてみました(^^;
基本、洋食ばかりです。なんたって高校生の時、喫茶店でのバイトで鍛えられた腕ですからね~^^;

でも・・・


実は和食があまり作れません(作らない?)


そこはうちの奥様がおいしい煮物や魚料理や1品物を作ってくれます。
なので俺の料理は週末のイベント的な感じですかね~^^;

なにかご所望の方は材料持参でうちまで遊びにきてくださいね~^^;
[PR]

by yoichi1200 | 2009-02-18 11:31 | 日常&食事  

男の角煮、使いまわしラーメン(笑

週末、角煮をこさえました。

今回は味付けを変えて、いつもの「酒、みりん、醤油」でなく、紹興酒をつかってみました。
紹興酒1:醤油1:水2
基本はコレだけ。煮合わせるときに大量にネギを入れましょう。
しょっぱくて嫌な人は砂糖やみりんで調整してみてくださいね。んで

いきなり出来上がり、はいコレ!

f0056153_10122875.jpg


でさ、いつもならコレで終わりなんですけど、実は毎回、角煮を作ると、煮汁が勿体無いので派生料理を作ります。

今回は煮汁で大根を煮て、またその煮汁に半熟卵をつけて味付け卵に・・・。

使いまわしは無限にあるんです。

が、今回のテーマはその前段階にあったのです。


使用したのは皮付き、沖縄長寿豚のばらブロック。
コレを下準備としての脂抜きします。単純に2~3時間、煮るんですが・・・。
脂が1センチぐらい、膜をはって何と言っても、その匂いが・・・。

ラーメン屋さんなんです( ゚ρ゚ )

相方と、「コレは使えるかも・・・」と話をして、脂だけすくい取り、茹で汁はとっておきました・・・。


で、実行開始


f0056153_102255.jpg


スーパーで太めの麺を買ってきて、先ほどの茹で汁はスープとして少し煮詰めてから使います。スープに合わせる醤油は、「角煮の汁」です。
今回、紹興酒で濃い目に味付けしたので好都合でした。

麺をゆでるタイミングで角煮の煮汁をレードルに1杯。それに化調(味の素)をティースプーン1杯。で、それに先ほどの脂抜きの茹で汁でのばします。

トッピングはさっきの角煮、味玉、残り物のもやし・・・。








f0056153_10273250.jpg


出来ちゃった~(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`)ノ

そりゃさ、見た目とかホントのラーメン屋の比較ではないけど「家ご飯」としては十分なレベルで食べれます~!

いや~自分でついにラーメンを・・・。

私、無類のラーメン好きですが自分で作る日が来るとは(笑

え?いつかラーメン屋やるって?

いやいや、ラーメンマニアだからこそ分かる、

「ラーメンはそんなに甘くない」のです。


まあしかし、久々に楽しかった、記念の1杯になりそうです(*´∀`)━━━━b
[PR]

by yoichi1200 | 2008-05-14 10:36 | 日常&食事  

男のB級グルメ

全然、プリの話題書かない俺。
プリウスライフとかのリンクで来た人、がっかりしないでくださいね、じきに書く予定ですから^^;




さて、先日、妹からお土産だって事でこれもらいました

f0056153_17504855.jpg


「よこすか海軍カレー」とな。なんかよこすかでは地元グルメとしてたくさんあるみたいね。

あけてみると「ぐ」が寂しいので、シーフードでピラフ風にチャーハンを添えて。

f0056153_17524563.jpg


おお、結構うまい。辛党の俺にとっては物足りないけど、結構スパイシーな香りが効いてます。これは是非、横須賀に行ってその場で食べてみたいですね~




で、日曜日、昼近くまで寝てるので朝昼兼用のご飯。
先日の富士宮焼きそばの一件から、すっかり焼きそばにはまりましたwww
安いし、早いし、いいよね~(^^

ってことで

f0056153_17552938.jpg
「ちくわ」お勧め~( ´∀`)bグッ!

冷蔵庫に期限切れそうな卵とベーコンがあったので一緒に調理してしまおう。

ええ、家庭料理特有のバーターです。


f0056153_17562755.jpg
キャベツは1センチ幅ぐらいで包丁を入れましょう。



f0056153_17594698.jpg
キャベツはこの段階で入れたほうが歯ごたえが残りますね。この時点で溶き卵とスープは準備OK。



f0056153_1804378.jpg
焼きそばがあがったらそのままフライパンを拭いて卵とベーコンに火を入れたら盛り付けて出来上がり~。

オムそば風、残り物の盛り合わせ、中華溶き卵スープ付(笑

なかなかナイスな定食に仕上がりました。最近、こんなB級グルメばっかりですw
[PR]

by yoichi1200 | 2008-04-22 18:06 | 日常&食事  

男のてんぷら(笑)

いや~てんぷらをつまみに・・・と
スーパーに立ち寄って思いつき、勢いでやってみた。

f0056153_10114255.jpg


なんとなく、でっかいシメジと、タコと、れんこん。

れんこんは7~8ミリの厚さ、タコ茹でをぶつ切り、シメジはそのまま。

冷水で卵を溶き、小麦粉をゆっくり溶く。


シメジはそのまま揚げる。

タコは左上のお椀、ダシ醤油と塩コショウ、ガーリックパウダーをちょいといれ、味付けフリッターにする。

れんこんは黒いところ、みそに衣を溶いてあげる。これ母ちゃんのマネ。

出来上がったけど・・・。


f0056153_10152871.jpg


イマイチ・・・〇| ̄|_

いや、味はまあまあなんですけど、れんこんが真っ黒に・・・。

みそが多くて、衣が硬かった・・・。もっとれんこんの穴から衣が落ちるか落ちないかぐらいのとろみと、みその分量ももっと少なくしなきゃいけなかったみたい。

う~ん、なかなか難しいな、てんぷら・・・。

揚げるだけだから、手法としては楽チンなんだけどね~^^;
[PR]

by yoichi1200 | 2008-03-12 10:21 | 日常&食事