プリウスv 発表!(プリウスワゴン?)

お久しBleach

なんと2ヶ月半、全く更新せず・・・
年賀状に「ブログ見てる」と書かれた日にゃ・・・・・・ゴメンなさい^^;

10月には温泉旅行、子供の成長期などネタはいくらでもあるんだけどね、
職場も変われば子供は手がかかるようになり、だんだんパソコンの前でゆっくりする時間が無いのが
現状だったりして・・・。

さて、2011年、初頭のニュースといえば待ちに待ったプリウスワゴンモデルの発表です。

個人的に秘密裏な情報を何年か前から入手、収集してきました。

がついにデトロイトショーでの
発表となりました。

f0056153_123924100.jpg
おお~っと思ったのは一番危惧していた立体駐車場問題ですが発表をみると車高は1575㎜。
私的にはローダウンするつもりなので問題なし!

そして顔ですが・・・

私的にはアリです^^。
ただ、仲間の意見ですがあまりにも無難すぎ・・・とかパッとしないってのが多い意見です。
お知り合いであるmooncraftの由良さんも、20型チックなフェイスを期待していただけにちょっとガックリと仰ってました。

まあトヨタもプリウスというネーミングしかり、とにかく売れる車を作らないといけないという思いがひしひしと伝わります。


f0056153_12394974.jpg
後ろ姿はもうそこらのミニバンと大差ありません。がちょっとだけ30型の意匠を残してるかな。

f0056153_1240251.jpg
インパネは使いやすそう。私は30型のシフトの位置が好きではないのでこのポジションは大歓迎です。



さて、自称、元祖グリル塞ぎ職人としてはとりあえず、フォトレタッチで塞いでみましたwww
f0056153_1240249.jpg
雑です。www

エンジンは30型と同じなので正直、車体サイズが大きい、重い、cd値が0.29に落ち込んでるなどの情報から推測するに燃費は期待できません。

なのでグリル塞ぎがどう効いてくるのかってのはやっぱりデータどりが必要です。
20型、30型ユーザーのなかにはWebでの情報で
「グリル塞ぎ=燃費が良くなる」と思い込んでる方もチラホラ見かけます。

これは大いに危険でなぜ塞ぐのか、プリウスはどういう制御でハイブリッドシステムを動かしているのかという
知識が必要です。

このグリル塞ぎの絵も「とりあえず」ですから私がもし本腰入れて製作するとなればそれなりのデザインと
機能、またシステムを確認する必要がありそうです。

ちなみに私のプリウスはこういう姿ですが、これも私なりの、空力や水温制御の根拠のもとやっている次第です・・・。
f0056153_1240409.jpg




さて、問題はまだあります。

発表されたのがプリウスvであるということ
目的は3列シートなので、このワゴンモデルままなら購入には至りません。
また3列目はWISHよりも小さいシートになるという噂も・・・。

それと正式な燃費。3列シート版は電池がリチウムイオンで出てくるとどこの雑誌でも
書かれています。要はそれらによって10・15モードのカタログ数字がどのように来るか・・・
私的にはカタログ燃費で30km/Lぐらいないと無給油1000mileへの道が絶たれてしまいます・・・。

1000mileクラブの一員としてはここは押さえどころです。

何にしても先行予約とかはしないかな。実車見て乗り換えを検討です。

あ、買い替えでなくて乗り換えですからね^^;
[PR]

by yoichi1200 | 2011-01-21 11:38 | プリウスのお話  

<< こっそり・・・ スカート履いて御殿場へドライブ >>