外房ドライブ♪

もう2ヶ月以上前、10月初旬の話w
今年のシルバーウイークをかわし、旅行に行こうかと話が出た。
すでに相方のお腹は7ヶ月ほどの状態だったので、片道200kmを超えるような中長距離は避けようかと・・・

で、勝浦に行くことにした。房総半島は私の家からだと手ごろな日帰りドライブ範囲だからね~
千葉は「道の駅」がたくさんあって我々は見つけるたびに寄って地の物や野菜を買い込むのだが、
なんか今回は休みということもあってあんまり物がなかったな~^^;

f0056153_11592453.jpg
高いところがあると登りたくなります。バカだからw

さて、今回は勝浦の「ひのでや」さんにお世話になりました。
f0056153_121156.jpg
部屋数が5部屋ほどしかなく、1室が広ーい!

f0056153_122135.jpg

f0056153_1224841.jpg
温泉ではないのですが部屋風呂完備!24時間入れます。
用水路のような川に面した宿なので、景色とかは無いに等しいのですが気にすることもありません。


f0056153_124348.jpg
この時点でお腹が目立ち始た相方です。身長が170以上ありますから、目立たないほうです。
今は12月現在で9ヶ月ですからもっとスゴイことになってますがw
これは金風呂が盗まれたことで有名なホテル三日月の前の浜。小さい頃、妹と泳ぎましたねぇ・・・。なんでここで泳いだかはまた後ほど・・・。

f0056153_1210332.jpg
晩御飯は部屋色でゆったり・・・。しかし早食いの傾向のある我々は次の料理が来るまでに完食してしまうこともありますw
部屋には冷蔵庫もあって飲み物も少し持ち込みました。何にしても接客も心地の良い宿ですよ^^

f0056153_12124892.jpg
ちょっと早く目が覚めたので部屋風呂に浸かってたら、写真をとられました。決してよういちの生首や漬物ではございません・・・。

f0056153_12141124.jpg
勝浦と言えば「朝市」売ってるものは地物の魚や野菜。結構人も多かった。たくさん干物を買い込みました~

f0056153_12153627.jpg
帰路に着きます。そこでここへ寄り道。「国際武道大学」という勝浦にある体育大学。
なんでここに寄ったかというと実は姉がここの学生だったんです。先ほど言った小さい時に来たってのは姉がいたから。姉が学生になったとき、私は小学生でしたからねぇ。

f0056153_1219258.jpg
ここは東海大学の姉妹校で学校には東海大学創設者の松前さんの銅像が。(ここ登っていいのかな?^^;)
俺より大きい人でした(笑

f0056153_12252130.jpg

f0056153_12254338.jpg
さて、帰路のメインはここ、「高家神社」

ここには「料理の神様」が祀られています。ね、当然私としては寄りたくなるわけで。
小さいお社ですが、ここは由緒正しく、「包丁式」という、平安時代の料理手法を再現した奉納祭も行われています。
ちょっとぶら下がった「絵馬」を覗かせてもらったら、

「料理がうまくなりますように」

「商売(飲食店)が繁盛します様に」

「お客様に喜ばれる料理を・・・」(これ、超有名ホテルの総料理長が書いてました)

などなどやっぱり料理に関するお願いがたくさん。
私は絵馬は書かなかったけどしっかり願掛けしてきましたよ?^^



○おまけ○

f0056153_12313064.jpg

一泊二日で333kmのドライブ。高速も使ってこの燃費なら満足ですね^^
最近、燃費運転への興味がだんだん薄れてきてる気が・・・
というか必死に数字を守ろうとしなくなってきたのかな?

プラグインプリウスの販売が現実化して、アクセルワークで燃費を追求する楽しみも将来減ってくるかもしれません。

正月明けには「30型 エアロプリウスユラスタイル」のお披露目があるそうです。

由良さんが考える30型エアロの形がどんなものなのか?楽しみです。

ちなみに私も30型のフェイスを考えていて次のプリウスは納車と同時に顔を変えてしまうつもりなのですが
もしデザイン的に由良さんと被ったらどうしよう?(爆

って素人が何様じゃ!って感じですね、由良さん、ゴメンナサイ~^^;
[PR]

by yoichi1200 | 2009-12-16 12:39 | 日常&食事  

<< ふくやままさはるにいさん 男の料理、家ラーメン vol.3 >>